PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ラーメン二郎 武蔵小杉店

二郎的ダークサイド。

jiromusashi1.jpg


東急東横線沿線上は瀟洒な街がたくさんあるけども、目ぼしい有名ラーメン店はあまり思い浮かばない。

『ラーメン二郎』に関しては、現在このお店しか存在しない。

jiromusashi2.jpg

『ラーメン二郎 武蔵小杉店』

18時30分着。待ちはなく店内に4名ほど。

店内は薄暗くアングラな雰囲気。

外にある券売機にて『豚入(750円)』を購入。

入店し、L字カウンターの一番奥に着席して食券を提出。


店主は相変わらずの様子。その姿勢にブレはない。

助手の方も店主とシンパシーを得ているのか、おんなじような姿勢。

2人とも見事なまでのアンニュイさを出しながら作業を進める。


食券を提出する際に、『あぶら少なめでお願いします。』と店主に申し出ると、

『あい。』と静かに応えてくれました。


お客さんはパラパラと訪れるので、臨機応変に対応しなければならないのが大変(憂鬱)そうでした。

それにしても、麺固めって言った方のラーメンを3分かからず提供していたのには目を見張りました。

ま、おそらく僕のために茹でられていたものだったと思いますが。


そんなこんな、助手の方が『ニンニクは?』と問いかけ。

目は僕の方を見ていたので、『ヤサイ多め、ニンニクで。』と応える。

『ニンニクは・・・・・・?・・・・?』と疑問を投げかける言葉を発していたのだと思うけれど、マスク越しだったので、聞き取れず。

仕方なく、『はい、お願いします。』と述べましたら、出てきました!

jiromusashi.jpg

アンダーグラウンド!


ではいただきまーす!!


まずはヤサイからです。

小鍋でその都度茹でるようなヤサイなので、時によってまちまちな仕上がりになることでしょう。

今回のはシャッキリとしていて程よい温もり。

キャベツは少ないけれども、量としては特に申し分ない。


スープ!

jiromusashi4.jpg

こいつ・・・・・!?

薄いぜ・・・!!

それもそのはず、提供前に『ラーメン二郎 高田馬場店』ばりにスープを捨てていましたから。

そりゃ薄くもなるけど、それにしたって、ダシが弱い。

直系他店舗に比べて圧倒的に水っぽいスープは昭和のラーメンを彷彿とさせる。

この味はタクシーの運転手さんが好むような味かもしれないと思いました。


麺!

jiromusashi5.jpg

いや~、フニャリとしていてこれまた懐かしい仕様感。

コシの強い麺が流行っている昨今でこれほどムチムチな麺は中々類を見ない。

これはこれで唯一無二。

麺量は豊富。小でもあるわあるわ。


ブタ!

jiromusashi3.jpg

肉厚で見事な脂身の層が出ているブタバラ。

量もいい、身の厚さもいい、歯応えもいい。


けど、味がない。


正直びっくりした。

スープに旨味を抜き取られ、ダシガラ状態のブタさん。

醤油感もまったくない。

実に身体に優しいブタでした。


全体的なボリュームは満足しました。

けれど、全体的に味がありませんでした。


総評:★☆


ブランド力だけでどこまで営業できるか、という実験をしている店舗だと思います。

ホスピタリティを無視した状態でも営業できることを示そうとしているのではないか、と。

お客さんの方がお店に対して気を使うという稀有な飲食店は現代のフードサービスではそうそうないと思います。

代価としてお腹一杯になるのはありがたいのですが、味のないラーメンを食べるのは今後ちょっと遠慮したいところではあります。


ラーメン二郎 武蔵小杉店
住所:〒211-0002 神奈川県川崎市中原区上丸子山王町1-1393
最寄駅:JR・東急東横線『武蔵小杉駅』
営業時間:11:30-14:00 / 17:00-21:00
定休日:火

↓あたしゃ↓
FC2ブログランキングへ
↓タトゥーだよー!!↓
人気ブログランキングへ


スポンサーサイト

| ラーメン二郎 武蔵小杉店 | 00:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://bandneets.blog67.fc2.com/tb.php/75-6834d9cc

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。