PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

博多 一風堂 横浜ポルタ店

博多のやり手。

ippudou_yokohama.jpg


横浜にはしょっちゅう訪れるも、なかなかラーメン屋に訪れることは少ない。

しかし、たまにはスルーしていたお店に入ってみよう。

ippudou_yokohama2.jpg

『博多 一風堂 横浜ポルタ店』

14時30分着。待ちは30名ほど。

相変わらずの人気店。ってか客層がほんとに幅広い。

立地が良いこともありますが、万人に好まれる味、特に女性を意識した店づくりなのがこのお店が好調な理由でしょう。

券売機を導入しないで回転率が良いのもまた素晴らしい。

老若男女、30名をものの40分くらいで通してしまうんですからね。


事前申告していたオーダーは『味玉白丸元味(850円)+チャーシューまぶしごはん(350円)』

空けられたテーブルにはすでにルイボスティーとお箸が用意されている。

座ってから、数分もしない内に出てきました!

ippudou_yokohama1.jpg

まるっとお見通し!


ではいただきまーす!!


まずはスープから!

ippudou_yokohama3.jpg

赤丸は何度か食べていましたが、白丸は初めて。

このスープ、オーソドックスな豚骨ベースの優しい味わい。

正直、特筆すべき点を述べるのが難しい。

しかし、このまろやかな味わいが、好みを問わず多くの人に受け入れられていることを示している。

誰もが嫌いになれない味。

本場豚骨ラーメンとはまた違うのでしょうが、ここまで万人に受け入れられそうなスープもなかなかないかと思う。

店内からは豚骨臭はまったくしないし、目の前にあるスープも豚骨独特の臭みはない。

個人的には『ホープ軒』のような、『豚骨クセェェェッッ!!!』というような感じの方が、ラーメン屋らしくて好きですけどね。

ippudou_yokohama4.jpg

一風堂の良さといえば、卓上にある食材ですよね。

もやしナムルと高菜がトッピングし放題なのが素晴らしい。

ただ、豚骨ラーメンといえば、紅しょうがなのですが、豚骨の臭気が弱い一風堂のラーメンには少々マッチしていないかな、と。


麺!

ippudou_yokohama5.jpg

細っ!!

こんな細麺久し振り。

カタメでオーダーしましたが、まぁ、確かにカタメかな。

細麺の食感も喉越しの良さも好きですが、これがあっという間に終わっちゃう。

スープだだ余ってる中、『え?もう終わり?』みたいな状態に。

こりゃ替玉したくもなりますわ。

しかし、この替玉150円もしよる!


だからこその、チャーシューまぶしごはんですね。

ippudou_yokohama6.jpg

かなり甘いタレがかけられ、お子様向けな味わいかと思う。

スープを入れておじや風に食べてもまた美味い。


総評:★★☆


豚骨ラーメンに替え玉入れてしまうと1000円かかっちゃうって今のご時世でも高いと思う。

それでも行列は絶えることはなく、意外と満足度の高いお店。

さぞかし儲かっていることでしょう。

これほどCS値が高く、売り上げも立派なラーメン事業企業はないと思います。

母体がしっかりした企業だからこそできるラーメン店ですが、フードサービスに携わる人間にとって学べることが多いお店であるとも思います。


博多一風堂 横浜ポルタ店
住所:〒220-0011 神奈川県横浜市西区高島2-16 ポルタB1-117
最寄駅:『横浜駅』
営業時間:11:00-23:00
定休日:無

↓いつかは↓
FC2ブログランキングへ
↓大名本店に!↓
人気ブログランキングへ

スポンサーサイト

| 博多 一風堂 横浜ポルタ店 | 00:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://bandneets.blog67.fc2.com/tb.php/64-24c6b80d

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。