PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ラーメン二郎 西台駅前店

nishidai.jpg


暮れる西台。





なんとなく行かないでいるとそのまま疎遠になってしまう。

疎遠スパイラルに陥る前に。


jironishidai2-2.jpg

『ラーメン二郎 西台駅前店』

ま、ネギですよ。ネギ。

二郎にネギってだけでウキウキと来てしまうんですからね。


17時50分着。待ちは4名ほど。意外に待ち少ない。

オープンしたら、券売機で『小豚(750円)+ネギ(100円)』を購入。

高台にパチンと食券と50円玉を置く。

すると生卵が来るシステム。

しかも割ってくれているからw(゚ロ゚)wアワワワワー!!ってこともないわ。


お店の中にどーん!と置いてある自販機で黒ウーロン茶を購入。

150円って安すぎ。お店側の負担だろうに。

黒ウーロン茶まで安価で提供させているのは何か意図を感じますね。


そんなこんなで着席。

それにしても、こちらのお店の店主はよくしゃべりますね。

そして、なんか妙に慌ただしく見える。

興味深くと焦燥感を交えながら、お時間!


『ヤサイニンニクアブラで。』

で!

jironishidai2-0.jpg


jironishidai2-3.jpg


まずは、ヤサイ!

jironishidai2-4.jpg

基本的には翌かくと恥かくよスタイルなお店なので、あまりボリュームを出さないお店。

ヤサイも程々です。

ザックリとした野菜にほんのり温かいアブラが絡み少量のカエシで美味い。

食べ進めましょう。


ブタ!

jironishidai2-5.jpg

やや固めのウデ肉たち。

無骨なブタさんらはスープで温めれば程々の柔らかさになるのです。

量は推して量るべし。


スープ!

jironishidai2-6.jpg

久しぶりの油層。

やっぱり二郎の油は重たい。

その重厚感は凄いけれども、いまいち旨味濃度に転化しきれていないような・・・。

スープ自体のボディがいまいち淡い。

ただ、重さがグッとくる。


麺!

jironishidai2-7.jpg

ムチリとした直系二郎らしい麺。

この麺の加水は多いんじゃないか、と思えてしまう。

直系らしいオーソドックスさに感慨がなくなってしまうのも悲しいものです。


さぁ、ネギ!

jironishidai2-8.jpg

さすがの100円増し。

ブタ増しと同額だけに、ネギの量もたっぷり。

さすがに結構余る。

卵と絡めて食べたり、カエシを入れたり、トウガラシを入れたり。


様々なバリエーションで楽しむには楽しむ。

二郎にネギは合うといえば、もちろん合う。

ただ、ちょっと青ネギの臭みがでてしまい、風味を損ねてしまうような気も。

とはいえ、そんな繊細なものでもないわな、と思ってしまった。


圧倒的なエネルギーを得るものとして喰らいました。


あと、お隣の方が、

『すいません、レンゲありますか?』

の問いに、

『すいません。レンゲないんですよー。』

と。


これも、『ニンニク入れますか?』→『全部で。』

くらい謎な返しですな。


ラーメン二郎 西台駅前店
住所:〒174-0046 東京都板橋区蓮根3丁目9-7
最寄駅:都営三田線『西台駅』
営業時間:11:00-14:00 / 18:00-21:00 / 土 11:00-14:30
定休日:日・土(不定休)・祝

↓クリックして頂けると↓
FC2ブログランキングへ
↓謎でもがんばれる!↓
人気ブログランキングへ

スポンサーサイト

| ラーメン二郎 西台駅前店 | 00:00 | comments:1 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

待ってました。最近コメントさせてもらってる者です。

いつも更新楽しみにしてます。がんばってください。

| サヨナラ | 2011/07/08 11:44 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://bandneets.blog67.fc2.com/tb.php/389-47a59e62

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。