PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

なりたけ 本八幡店

naritake1.jpg


ギットギトな!


遠出しといて1食で済ますなんてことができなくなってしまった贅沢病。

検索検索で見つけたお店。

naritake2.jpg


『なりたけ 本八幡店』

背脂ギトギトで有名ななりたけの支店です。

津田沼が本店らしいですが、なりたけには訪れたことがなかったので、この機会に。


入店すると、とても奥行きのある店内。

早速券売機にて、『醤油らーめん(650円)』を購入。

適当な席に座り、スタッフの方に食券を渡す。


『背脂の量はどうしましょう?』との問い。

『ギタギタで。』と言いましょう。せっかくなので。


後で調べて知ったのですが、ネギも多めにできるみたいですね。


さてさて、厨房ではなんだかめっちゃゴリゴリしているのを見ながら、出てきたモノ!

naritake.jpg

ブヒー!

naritake3.jpg


ではいただきまーす!!


スープ見ましょう!

naritake5.jpg

ふむぅ、確かに脂が凄い。器もベットベトだ。

なかなかの迫力ある脂量。スープを掬い、ズッと飲み込むと、ややしょっぱい。

背脂とのバランスが取れるよう、スープの味は濃い目とあり、調整も可能。

どことなく、脂そばに近いものかなーと思います。

脂分は多量ですが、とてつもなくしつこい、ということはない。

ゼラチン質な脂分を飲みこむのは、抵抗感はあるけれども、美味いとも感じてしまいます。


麺!

naritake6.jpg

モッチリとしていて、絡みもよい自家製麺。

量はやや少なめ、というより、一般的な量でしょう。


トッピング!

naritake4.jpg

こちらのスープを鑑みるに、ネギは多めの方が良いかと。

アクセントというより、清涼感が欲しくなるラーメンです。


全体的には、思っていたよりもキツくないな、と。

背脂チャッチャ系の源流であり、脂そばの元型のような。

昔食べたホープ軒を思い出しました。ちょっと昭和の雰囲気が好きです。


こってりらーめん なりたけ 本八幡店
住所:千葉県市川市八幡2-16-20
最寄駅:JR総武本線・都営新宿線『本八幡駅』
営業時間:11:00-27:00
定休日:水

↓クリックしていただけると↓
FC2ブログランキングへ
↓ギタギタにがんばれる!↓
人気ブログランキングへ

スポンサーサイト

| なりたけ 本八幡店 | 00:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://bandneets.blog67.fc2.com/tb.php/375-0aa271e6

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。