PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

吉村家

yoshimuraya7.jpg


何を!?



気づいたのです。


あれ?

去年、家系を一杯も食べていない・・・と!


だからどうしたですが、行ってきました。

yoshimuraya2.jpg

『家系総本山 吉村家』

20時10分着。待ちは20名近く?

しかし、回転の早さならおそらく、日本でもトップクラスに入るであろう、吉村家さん。

あっという間に入店へ。

事前に購入したのは、『チャーシューメン(740円)』

着席し、ガテン系ファッションのスタッフの方に、『お好みは?』

『普通で!』

と返し、しばらく待ちます。


まったくもって吉村家は好みを聞き、それを覚える能力に長けていないとキツそう。

1ロット10杯。それをカタメだの、濃いめだの、油おおめだの・・・。

実際、二郎よりも複雑だよな。

そんなこんな、できた一杯!

yoshimuraya.jpg

家!

yoshimuraya3.jpg

ではいただきまーす!!


まずは、スープ!

yoshimuraya4.jpg

ふむ、やはり吉村家のスープは家系のそれとは一線を画す。

家系らしい濃厚な豚骨スープに濃いめな醤油感。

なにより、炙られたような、炭火の香りがする。

家系というくくりではなく、吉村家という唯一無二なスープだなぁ、と思う。


麺!

yoshimuraya6.jpg

これは家系オーソドックスな酒井製麺。

ムチムチなストレート。これが家系王道なのでしょう。


チャーシュー!

yoshimuraya5.jpg

こちらのチャーシュー、炙っているのでしょうか。

スープに伝播しているのは、このチャーシューの香り。

意外にもジューシィー。美味い。


何よりも、凄いなぁと思うのは、

スタッフの多さと卓上トッピングの多さ。

一口ごとに違う味わいを楽しめる様々なツールで飽きがこない。

もちろん、入れ過ぎて味を壊してしまいかねないところが、また面白い。


そして、退店する際にあった、

yoshimuraya8.jpg

面白サービス!

なんだか流石だなぁーとバナナを頬張りながら、横浜の繁華街を歩きました。


家系総本山 吉村家
住所: 神奈川県横浜市西区南幸2-12-6
最寄駅:JR東海道線他『横浜駅』
営業時間:11:00-24:00
定休日:月

↓クリックしていただけると↓
FC2ブログランキングへ
↓さすがにがんばれる!↓
人気ブログランキングへ

スポンサーサイト

| 吉村家 | 00:00 | comments:1 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

王道!

吉村家はごっつううまいですもん。言うことないですね。

| ラーメン大好きです | 2011/07/24 16:45 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://bandneets.blog67.fc2.com/tb.php/365-35691a94

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。