PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ラーメン二郎 三田本店

jiromita6-1.jpg


青い空、黄色い看板が消えた。





早くも2月になってしまいましたー。

さっさか、貯めておいたネタを消費せねば。

jiromita6-2.jpg

『ラーメン二郎 三田本店』

11時20分着。待ちは角まで。

久しぶりの本店ですが、到着時にコゲスメルが香ってくる。

まーた外しちゃうのかなぁ・・・

などと、不安にかられつつも、行列消化。


20分で券売機。

購入は『ラーメン(600円)』


空いたのは、3塁側一番奥。夏場は最高の危険地帯。

ゆかは麺やらモヤシやらが飛散していて、ぬるっとする荷物も置けぬ状態。


その最中で見つめる厨房。

総帥と息子さん、桜台などで見た助手の方。

息子さんも、各店を回り経験も積み、堂に入った助手っぷり。

この日は大した会話もなく、総帥も粛々とラーメンを作っていく。


息子さんより、『ラーメン、ニンニク入れますか~?』

『そのままで。』


ほれほれーというテキトーさで盛りつけていただき、出ました!

jiromita6-0.jpg


jiromita6-3.jpg

ではいただきまーす!!


まずは、野菜!

jiromita6-4.jpg

もうね、ヤサイコールしようがしまいが、変わりませんのよ。

総帥の心の赴くままに。

冷えた野菜が本店仕様です。


ブタ!

jiromita6-5.jpg

2個の大判。

美味いよなぁ。

どーして、本店のブタは美味いのか?

聖地だからという特別感を差し引いても、圧倒的に美味いよ。


麺!

jiromita6-7.jpg

ムチムチ。

この日はさして柔らかくなく。

ほんのりコゲ味。

でも、気になるほどじゃないのが、意外。


スープ!

jiromita6-6.jpg

ややコゲ臭が鼻につくものの、鉄管前の上等微乳化。

身体に悪いものほど、美味い。

人間とはなんとも不条理なものよ。


ラーメン自体のイメージは変わっていませんでした。

量もほどほどだし。

ただ、人間が変わっていくのだなぁーとしみじみ思いました。

あの助手だった人が店主になり、また新たな助手が務める。

変わらずにはいられないもの。

味云々も大切な事ですが、人在ってこそなのですね。


思い出になる前に。

また訪れたいと思います。



ラーメン二郎 三田本店
住所:〒108-0073 東京都港区三田2-16-3
最寄駅:JR線『田町駅』 都営地下鉄『三田駅』
営業時間:10:00前-15:00前後
定休日:日・祝

↓クリックしていただけると↓
FC2ブログランキングへ
↓2月もがんばれる!↓
人気ブログランキングへ
スポンサーサイト

| ラーメン二郎 三田本店 | 00:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://bandneets.blog67.fc2.com/tb.php/361-65b9fb59

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。