PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ラーメン二郎 神田神保町店

jirokanda3-2.jpg


これが格差か!





去年はアホのように行っていた場所、神保町。

まさかの今年初訪。

古本街を散策して、17時20分。あの路地裏へ。

jirokanda3-1.jpg

『ラーメン二郎 神田神保町店』

待ち30名くらい?相変わらず凄まじい。

粛々と列に並び時を待ちます。

約1時間。

ようやく券売機前。

あれ?店内に自販機って設置されていたっけ??

もはや記憶も朧。

購入したのは『小豚(750円)』

着席はすんなり店内一番奥席。


厨房内ではブレることない動きな店主と男性助手。

動きはゆっくりに見えるけども、その無駄のなさ、丁寧さは相変わらず見惚れる。


列に並んで1時間20分。

『奥、小豚~。ニンニクは~?』

『ヤサイニンニクで。』

『はい、ヤサイ、ニンニク~。』

言い方も変わらんね。


どうぞ!

jirokanda3-0.jpg

神ィ!
jirokanda3-3.jpg



ではいただきまーす!!


まずはヤサイ!

jirokanda3-4.jpg

やや温かい、それでいてシャッキリ。

キャベツ比多め(他店直系比べ)。


サクッと食べ進め、ニンニクにまみれたブタ!

jirokanda3-5.jpg

完璧なんだよなぁ~。

ウデだからこその肉感。脂身のジューシィさ。

そして、量。

以前はヤサイの下に実は居ますよという小さなサプライズがあったりしましたが、

今はやらないのか、常連でないとやらないのか、気分なのか。

しかし、その量はまさしく今の自分にとっての適量。

5枚全部美味いのは、どんなワザをしているのやら。


麺!

jirokanda3-7.jpg

神保町店の麺は唯一無二やで!

それを受け入れた時の重量感。

ベストな塩梅でスープと絡む質感。

ムッチリなのは三田本店譲りだけれど、本店ほどムニムニしていない。

タイムラグを作って麺を投入しているため、様々な食感を味わえることも特筆すべきか。

微妙にざんばら食感を演出することで、その時々の麺を楽しめる。

量もいい。多いけど、最後まで問題なく食べられる。


スープ!

jirokanda3-6.jpg

うっすら油の層が見える。しっかりこってり。

力のあるスープ。

相変わらずスープのバランスが良いなぁ。

どれかが突出していると、そればかりが気になってしまうことがあるのに、

このスープは渾然一体化している。

何より、麺と絡むと旨味を相乗効果で良くしている気がしちゃう。

こんな感覚を覚えるラーメンは数えるくらいしかない。


まー、相も変わらず美味かったですわ。

行列も相変わらず、ですが。


そういえば、ここでやっと『中山駅前店』のポスター見ました。

遂に、本日!ですね。

店舗増えて嬉しいけど、どーも訪れるに難しいところばかり。

それでも、期待しています!頑張ってください!!



ラーメン二郎 神田神保町店
住所:〒101-0051 東京都千代田区神田神保町2-4-11
最寄駅:東京メトロ半蔵門線、都営三田線、都営新宿線『神保町駅』
営業時間:11:00-14:00 18:00-21:00(水・土昼のみ麺切れ終了)
定休日:日・祝日



追記:

まさかこのような本が出版されているとは!!

keieigaku.jpg

『ラーメン二郎にまなぶ経営学』


これは早急にチェックしなければ!!


↓2010年あとちょっと!↓
FC2ブログランキングへ

↓最後まで楽しもうじゃないか!↓
人気ブログランキングへ

スポンサーサイト

| ラーメン二郎 神田神保町店 | 00:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://bandneets.blog67.fc2.com/tb.php/353-b819c0e9

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。