PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ラーメン二郎 めじろ台法政大学前店

mejirodai.jpg


パワースポット二郎。




なんと連発二郎投稿。

そんだけ記事にするのをさぼって、食べには行ってた。



紅葉の季節。

高尾山まで行けばさぞかし良い景色を拝めただろうに、

その途中、めじろ台にて下車。


求めるお店まで今回は歩んでいきましょう。

jiromejiro2-2.jpg

『ラーメン二郎 めじろ台法政大学前店』

11時20分着。待ちは10名ほど。

学生さんとガテン系の人が今か今かと待ち受ける中、

11時30分に開店。

ぞろぞろと席へ着いていく。


券売機にて購入したのは、『ぶた小ラーメン(800円)』

汁なしも始まっていますが、初志貫徹で豚入り小。


厨房内では、店主と男性助手の2名。

店主はどこか楽しそうに、作業を進めていく。

助手の方もジャイアンのTシャツなぞを着ているものの、まったくもってそつがない作業で手際良い。


セカンドロットで声かけ。

『ヤサイニンニクで。』

jiromejiro2-0.jpg

鮮やか!

jiromejiro2-3.jpg


ではいただきまーす!!


まずは、ヤサイ!

jiromejiro2-4.jpg

めじろ台はやはり野菜の盛りが良く、ザックリしている。

キャベツ率高めでシャキシャキな。

なんとなく、高原を彷彿させる。


ブタ!

jiromejiro2-5.jpg

印象はさして変わらずですが、

ここのブタの量はガッツリしています。

そして、新小金井街道店もそうですが、良いところと微妙なところを織り交ぜるワザをする。

上等なブタ2枚。モッサリ・固いブタ3枚。


スープ!

jiromejiro2-7.jpg

あれぇ?こんなに非乳化だったっけ?

と思いましたが、過去を思い出したら、確かに非乳化で通していました。

柔らかく、マイルドな仕上げ方。

二郎全体で言えば、大人しめなスープでしょう。

盛りは大人しくないですが。


麺!

jiromejiro2-6.jpg

ゴワゴワッとした麺は相変わらず。

そういえば、粉っぽい麺が大好きでした。

しかし、今は少しお腹が心配になったりします。

量はきっちり計っているだけに、300グラムほどでしょう。


相変わらず、ブレない美味しさでした。

量も相変わらず。

そして、お店の雰囲気も相変わらず。


味自体は多くの人に食べて頂きたいくらい、万人受けする二郎らしい二郎ですが、

立地で食べる人が限定されてしまっているラーメン。

それでも行列が絶えないのは、凄いなぁ、と思います。

都内で並びなしで食べられる二郎があるくらいですから、ね。


ラーメン二郎 めじろ台法政大学前店
住所:〒193-0943 東京都八王子市寺田町233-2
最寄駅:京王線 『めじろ台駅』
営業時間:11:30-14:30 / 18:00-21:00
定休日:日・祝・木(昼の部)

↓クリックしていただけると↓
FC2ブログランキングへ
↓12月もがんばれる!↓
人気ブログランキングへ


スポンサーサイト

| ラーメン二郎 めじろ台法政大学前店 | 00:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://bandneets.blog67.fc2.com/tb.php/349-b9940448

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。