PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ラーメン二郎 環七新代田店

shindaita2.jpg

なんて魅力的な路線図!



幡ヶ谷で上等なラーメンを食べたら、火がついた!

っとその前に明大前で下車して腹ごなしのスポーツなぞ・・・。


少々のインターバルを空けて訪れましたのはこちら!

jiroshindaita2-2.jpg

『ラーメン二郎 環七新代田店』

21時着。待ちはなし!1席空き!

早速券売機にて『チャーシューメン(750円)』を購入。

そしてもひとつポチッと。

jiroshindaita2-4.jpg

プレミアムなやつ(350円)。

いやー久し振りだったため、購入にちょっと戸惑いました。

着席ししばらく店内にかかるBGMと店主の動きを楽しむ。

相変わらず不思議なリズムにのって調理をする店主。

助手の方は汁無しらしき賄いを食べていたり。

BGMは沢田研二からの稲葉浩志だったり。

プレミアムモルツを楽しみながら新代田店を満喫。

んー優雅ですな。


しばらくすると、店内に空き席が目立ち始める。

この時期は二郎でも結構空くんだなーなどと思っていると、

いつの間にか麺上げを助手の方がしていた。

こちらの助手の方もそろそろ本店修行かな?

と思いながら、修業店が新代田とか面白いお店が出来そうだな、などと思いを馳せていたら、助手の方よりコール!

『ヤサイニンニクで。』

jiroshindaita2-0.jpg

Okey!

jiroshindaita2-3.jpg


ではいただきまーす!!


まずはヤサイ!

jiroshindaita2-5.jpg

もはやモヤシ100%になりました。

以前はほんのちょびっとですがキャベツあったと思う。

昔ながらの茹でモヤシ。

あの小さな小鍋に茹でるやり方はもはや数少なくなってきましたね。


ジャクッとしたヤサイを片付けたら、麺!

jiroshindaita2-6.jpg

あれー?だいぶ変わった??

モッチリクミクミッとした麺。

短く太くなった気がする。

以前の粉感はどこへやら。

悪くはないけれど、なんか違和感。

量はあまり変わった印象なく。


スープ!

jiroshindaita2-8.jpg

最初覗いた時はさほど目につきませんでしたが、

やっぱり厚い液体油!!

おかげさまで熱々!

汗ダクダク!!

こりゃこの時期キツいわ。

スープは以前と変わった印象ありません。

麺と絡む液体油の香味と強い醤油感を楽しむ新代田らしいスープ。


ブタ!

jiroshindaita2-7.jpg

小ぶりなウデ肉。

ホロッと溶けるとまではいきませんが、良い塩梅の醤油感、食べやすい食感。

量はまぁ、少ないですよ。

しかし、これが新代田店。

昔ながらのラーメン二郎を再現・・・?


店主が卓上の調味料を拭き始めるほど、穏やかな状態に。

ならゆっくり食べましょう。

熱々のラーメンをゆっくり堪能。

ラーメン二郎でゆっくり出来るのなんて、鶴見店以外では珍しいこと。

夏場の二郎は苦しくも、狙い目ですね。


ラーメン二郎 環七新代田店
住所:〒155-0033 東京都世田谷区代田5-29-5
最寄駅:京王井の頭線『新代田駅』
営業時間:18:00-23:00
定休日:木・日・祝

↓クリックしていただけると↓
FC2ブログランキングへ
↓苦しくてもがんばれる!↓
人気ブログランキングへ


スポンサーサイト

| ラーメン二郎 環七新代田店 | 00:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://bandneets.blog67.fc2.com/tb.php/339-9e2d731a

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。