PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ラーメン博物館 -らーめんの駅-

ramenmuseum2.jpg

あたたかい あの頃へ。




2店舗目。

今、ラーメン博物館の中では中心的存在なのではないか、と思わしきこちらへ。

michinoeki2.jpg

『らーめんの駅』

到着時、待ちは20名くらい?

最初来たときよりは混んでいなかったので、タイミングはよかったですね。

ファミリー層やらカップルなど、時間かかりそうな人たちがたくさんいるけども、フードテーマパークという特性上からか、回転はとても早い。

ものの15分くらいで券売機。

『味噌らーめん(900円)』を購入。

『ミニ味噌らーめん』は550円なのに、差がずいぶんあるなぁ、と思いながらも、空き席を待つ。

空いたテーブル席に着席し、店内を眺める。

高倉健さんの写真が印象的でした。

ここも着丼は早い!

michinoeki.jpg

みっそみそ!

michinoeki3.jpg


↓こっちはミニ!

michinoeki1.jpg

ではいただきまーす!!


まずはスープ!

michinoeki4.jpg

ってか油すごっ!!

ここは新代田ですか??

と思わせるような厚い油の層。

だいぶ前に『純連 東京店』に行ったことがありますが、それよりも厚い気がしました。

その味わいはヘヴィ。

濃厚、というより重厚。

正直、ボディがあるっていうよりも、ボディに攻撃されるような油の味。

味噌スープの味わいそのものは美味しいと思います。

しかし、純連で食べた時のような、深みを受けなかった。

油の層でいつまでも熱々!がこの系統ではありますが、

かぁーっ!熱いっ!!

という感覚にはなれない不完全燃焼。


麺!

michinoeki6.jpg

これ本当に森住製麺のもの?

と思ってしまいました。

もっとツルッツルでプルプルだった気がする。

お店が違うから仕様も違うのかな?

個人的にちょっとらしくない麺だなぁ、と思ってしまいました。


michinoeki5.jpg

チャーシューはホロリと崩れる上出来さ。

美味い。

ミニは細チャが少量入っていましたよ。


この内容で900円は高い。

フードテーマパークだから割高なのかな。

期待していただけに残念でした。



らーめんの駅
住所:〒223-0033 神奈川県横浜市港北区新横浜2-14-21
最寄駅:JR東海道新幹線・JR横浜線・横浜市営地下鉄線『新横浜駅』
営業時間:平日11:00-22:15 土日祝10:30-22:30
定休日:無

↓クリックして頂けると↓
FC2ブログランキングへ
↓3連食頑張れる!↓
人気ブログランキングへ



・・・と、

この記事を書いていたら、ふと昔北海道に行ったことを思い出した。

中学生の時、家族と。

大学生の時、友人と。


あの頃に、こんな風に写真を撮る楽しみを知っていたらな、と思う。


中学生の時行ったラーメン屋は、スープがまっ黒なラーメンだった。

(今思い返すと、爐(いろり)だったのかな?)


大学生の時行ったラーメン屋は、大公だった。


記憶は淡くなっていくなぁ。


あたたかい あの頃へ
君をいつか つれていきたい

 
スポンサーサイト

| ラーメン博物館 | 00:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://bandneets.blog67.fc2.com/tb.php/323-5912ef4b

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。