PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ラーメン二郎 小岩店

jirokoiwa2-1.jpg

34番目はもうすぐ。




湘南にも二郎ができる。

藤沢に住んでいる友人が羨まし・・・


って、割りと近所に二郎あったわ!


それはさておき、久しぶりの二郎直系店へ。

jirokoiwa2-2.jpg

『ラーメン二郎 小岩店』

昨年5月以来。

メルマガがちょくちょく来るので、半年以上ぶりな気がしない。

でも、値上げもしたし、昼のみ営業にもなってしまった。

あまり、良い話題が飛び込まない小岩店。

でも、もちろん今年もきちゃった。


11時30分着。待ちは20名ほど。

まったく、相変わらずの行列ぶり。


寒さに耐え忍び、待つこと30分。

券売機にて購入するのは『小豚入り(800円)』

厨房内、助手はおばちゃんでした。


店主の動きは変わらず、丹念にスープを仕上げていく。

のらりくらりと、機敏さはないけども、これが小岩店のスタンダードという動き。

やけにカラメコールが多いのも相変わらず。

そして、自分も相変わらず『ヤサイニンニクで。』


でました!

jirokoiwa2-0.jpg

小岩店はキレイに撮れるなぁ。

jirokoiwa2-3.jpg


ではいただきまーす!!


jirokoiwa2-4.jpg

ヤサイの量は多くもなく少なくもなく。

見た目からしても、これくらいが適量かも。

ジャックリ、ホッコリ。


ブタ!

jirokoiwa2-5.jpg

しょっぱいしょっぱいって言っておいて、結構好きだった小岩のブタでしたが、

しょっぱすぎるだろ!?

というくらいしょっぱかった。

富士丸よりもしょっぱいって・・・。

さすがにヤサイなどと一緒に食べて緩和。

量はまずまずなのだけれど、このしょっぱさはどうにかしてほしかったです。


麺!

jirokoiwa2-7.jpg

柔らかかったイメージはどこへやら。

普通にモチモチとした食感で実に二郎直系らしい麺。

量も程よく、もうちょっと欲しいなぁ、と思えるところで終えられる。


スープ!

jirokoiwa2-6.jpg

厚いねぇ厚い。

油の層はさすがの一言。

二郎らしく、すべてが濃いめ。

旨味の濃度も濃い。

これでブタがしょっぱくなければ満足なのだけれど。


塩分によってお腹がキツくなるって、ほんとヤバい。

その後の食事は塩分控えめのベジタブルな食事をしました。


ラーメン二郎 小岩店
住所:〒133-0057 東京都江戸川区西小岩3-31-13
最寄駅:JR総武線『小岩駅』
営業時間:10:30-15:00 / 土曜:10:30-15:30
定休日:日・祝


↓クリックしていただけると↓
FC2ブログランキングへ
↓相変わらずがんばれる!↓
人気ブログランキングへ

スポンサーサイト

| ラーメン二郎 小岩店 | 00:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://bandneets.blog67.fc2.com/tb.php/306-ee25760f

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。