PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

三ツ矢堂製麺

nakameguro.jpg

もらった。



初の中目黒下車。

意外と小さい駅。

駅前にいたキャンペーンガールにいいものをもらい、こちらのお店へ。

mitsuya2.jpg

『三ツ矢堂製麺』


以前『フジヤマ製麺』として営業していたお店がリニューアル。

個人経営なラーメン屋さんではなく、企業経営のラーメン屋さんです。


12時5分着。待ちは1名。

オープンなお店で、カフェテラスみたいなテーブルまである。

さすが企業経営。オペレーションが早い。

ハンディターミナルもなんかPDAみたいなやつを使っていて、ラーメン屋というより居酒屋っぽい。

実際アルコールも販売しているみたいですし。


さて、すぐさま席が空き、店内へ。

メニューを眺めます。

mitsuya7.jpg

mitsuya6.jpg

絞め分けとな・・・!?

この発想はなかった。

4段階の温度調整。

どこぞのラーメン屋なら、

んなのめんどーでやってらんねーよ!

と言いそうなサービス。

麺の量調整もしっかりとしていて、さすがだなぁ~と思う。


注文したのは、『つけめん(大盛り)(780円)』

麺の温度は『冷やもり』で。


しばらく待つ間は店内を眺めます。


ラーメン店にしてはスタッフの人数が多く、若い方が多い。

やっぱり居酒屋っぽいな、と。

昼時のピークタイムながらも、結構穏やかに作業しているし、無駄な動きもない。

良い状態にあるかな、と思います。

手持無沙汰な人がいたので、もう少しスタッフは少なくても大丈夫そうでしたが。


さてさて、つけめんであるのに提供は早いね。

それ、これ!

mitsuya.jpg

さわやか~

mitsuya3.jpg


ではいただきまーす!!


まずは麺を!

mitsuya4.jpg

さっすが製麺を謳うお店。

麺はモチモチシコシコの良い食感。

文句つけようのないコシ。

でも、思いました。


茹であがり500グラムって少ねぇ~!


茹で前500グラムだったら、相当キツいかと思いますが、茹であがり500グラムってこんなもんなのか、と。

しっかり量っていましたから、確かな量。

今後の目安になりました。


スープ!

mitsuya5.jpg

甘酸っぱ~・・・

これって恋!?

いや違う。


ゆずの風味がかなり効いてますね。

こりゃさっぱりで女性向きな側面も。

濃度・粘度は昨今のものの中では弱め。

サラリと甘酸っぱいスープで安定感のある美味さがあります。


麺と絡めば、ほんと・・・。

あー、うまいうまい。

とエクスクラメーションマークはつかないまでも、小気味よい味わいを堪能。


隣の『大戸屋』ばりの安定感ある食事を楽しむことができました。


総評:★★★


そういえば、こちらのお店も『ラーメンShow in Tokyo 2009』にて、

『麺徳二代目つじ田』とコラボ出店するんですよね。

うーん、ノリにノッてる感じですね~。


さぁ、明けたら『ラーメンShow』始まるよ!!

今日行けるかなぁ~・・・。


三ツ矢堂製麺
住所:〒153-0051 東京都目黒区上目黒3-3-9-第二牡丹ビル1階
最寄駅:東急東横線『中目黒駅』
営業時間:11:30-24:30 / 火:11:30-15:45 / 18:00-24:30
定休日:無


↓クリックしていただけると↓
FC2ブログランキングへ
↓駒沢公園でがんばれる!↓
人気ブログランキングへ



スポンサーサイト

| 三ツ矢堂製麺 | 00:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://bandneets.blog67.fc2.com/tb.php/209-544745a0

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。