PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ラーメン二郎 三田本店

初めから始める。

mita.jpg


2009年の三田詣で。

もはや詣でる時期でもない?


昨今は天気の良い日がとても多い。

この日なんて雲ひとつない天気で清々しかった。

けど、心はどんより曇り空?ってか大雨?

それでもやまない雨はないことを信じて生きるのみ。


mita2.jpg

『ラーメン二郎 三田本店』

12時45分着。待ちは折り返しポイントを超えて20名くらい?鍋待ちの方もいた。

じわじわと消化される人並み。

陽が当たっていても風は冷たい。

寒いんだか暖かいんだかよく分からない感覚を体感しつつ、両替ポイントまで到着。


この日は総帥と助手の方で3名体制。

寡黙であり仕事に余念がない感じ。

大概の作業を務めている助手の方もそろそろお店を構えるのだから、店主が2人いるようなもの。

出来上がる一杯には期待が募るってもんです。


mita3.jpg

どれにしようかな~・・・ってみんなウーロン茶。

そういえば、三田本店はアサヒのウーロン茶なのに、『ラーメン二郎』といえばサントリーの黒ウーロン茶がメジャーですね。

特保だから?


そんなことはさておき、やっとこ券売機。

『ぶた入りラーメン(600円)』を購入です。

この安さ!2009年も変わらずに据え置きでいてほしいものです。


席が空き、サササと座る。

総帥の手に巻かれたテーピングが痛々しくも格好いい。職人な手。

その手はあらゆる作業をこなしながら、いつもの一杯を作り上げていく。

助手の方よりコールタイム!

『ヤサイニンニクで。』

そして出てきたのがこれだっ!

mita1.jpg

キャベツが立ちはだかる!


ではいただきまーす!!


まずはそう、キャベツから!

モヤシどこにあんのー?というくらいになるキャベツ率の高いヤサイ。

量もちょっと増えたような?そんなことはないか。

しかし、十分満足いくジャクッとお野菜。


ブタ!

mita4.jpg

整然と並んでおります。

ブタバラファイブカード。

良い塩梅に脂身があり、肉感も抜群。やや冷めているので、スープに浸して食べますとより美味しい。

相変わらず、三田本店のブタは美味しい。

以前伺った時には、トロけるような口どけ美味ブタなことが多々あったので、

これでもハズレの方なんだろうな、と思えてしまうことが余計凄い。


麺!

mita5.jpg

いや~・・・いいモッチリシコシコ麺ですね~。

プロの自家製麺ってやっぱり凄いな。

茹で加減もコシを失わせることのない見事な塩梅。

量も歪みねぇ。

ブレがあっても根幹がブレてねぇ。


スープはラードの風味が効いたグッドテイスト。

醤油感よりも豚骨スープの比率が高いので、スッスッと飲めてしまう。

脂なんてお構いなしに飲んでしまう危険性。

その危険性は重々承知。でも飲んじゃう常習者。

限りないものそれが欲望。


総評:★★★★☆


僕はやがて年をとり死んでいく
僕はそれをあたりまえと思っている
それでも僕は どうせ死ぬなら天国へ


ついでに二郎も食べておきたいな

と欲望は果てしなく。


欲望と理性をないまぜにして、手に入れる幾許かの幸福。

ラーメンはそんな存在。


ラーメン二郎 三田本店
住所:〒108-0073 東京都港区三田2-16-3
最寄駅:JR線『田町駅』 都営地下鉄『三田駅』
営業時間:10:00頃-15:00前後
定休日:日・祝

↓欲望のポチッ!↓
FC2ブログランキングへ
↓理性のポチッ!↓
人気ブログランキングへ


追記:

記事のトップにある画像について。

ある特定の方の撮影スタイルと近似していて不快だというコメントを頂きました。
このブログは記事の内容もさることながら、画像についてもより良いものを載せたいと考えております。
勝手な私見かもしれませんが、写真は撮影者、時間、機材、撮影方法などによってまったく違うものになると考えております。
ラーメンを撮影する場合、真俯瞰(まふかん)撮影が定番であるし、アイアングルで撮影されている方々も多く見受けられます。
記事のトップ画像についてはマクロレンズを使っているので、他にはない写真に仕上がっていると思います。

とはいえ、近似してしまっていることも事実であり、不快に思われた方には申し訳ないと思っています。
写真はまだまだ未熟で勉強中の身ですが、多くの人に感銘を与えるような記事作りを努めたいと思っておりますので、今後とも当ブログをよろしくお願い致します。


スポンサーサイト

| ラーメン二郎 三田本店 | 00:00 | comments:1 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| | 2009/01/15 00:53 | |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://bandneets.blog67.fc2.com/tb.php/16-10a3bbc4

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。