PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ラーメン二郎 千住大橋駅前店

jirosenjyu3.jpg

祝オープン!千住大橋駅前店!!





ラーメン二郎の新店オープンの日。

血沸き肉踊るお祭り。

眠る間を惜しんで、朝のはよから訪れることだって辞さない祭典。


始発に乗って、到着したのは5時50分。

千住大橋駅の改札を出て、左向け左!


おっせぇよ(笑)


という感じに行列炸裂・・・。


ながーい列を数えながら後ろへ後ろへ・・・。

jirosenjyu2.jpg

結局70番目くらい。

いや~・・・みんな凄いな!

そうして、ビタァッ!と来るべき時まで待つ待つ待つ

待つ待つ待つまつまつまつまつまつまつあtまたtじゃmつあtまt


・・・時が経てども経てども、整理券は配られない。

7時ちょっと前、待ち人は130人を超えた。

その後訪れた人には無料券を配布していた。

それでも、整理券が配られることはない。


聞くところによると、今回は整理券はなくこのまま開店時間まで待つことになるという。


なぜ整理券を配らないのか、ということを考察する。


・・・が、そんな考察は無駄なので、思考をやめ談笑で時を過ごし、



し ば ら く お ま ち く だ さ い ・ ・ ・



という『応答なし』を延々と待つような3時間30分。

9時20分。遂に開店!!

したけど、もちろん130人が同時にラーメンにありつけるわけもなく、僕たちは、


待ち続けたんだ!!!!


じわりじわりとお店との距離を縮める。

お店向かいのタバコ屋さんの前でラーメン二郎直系各店舗の店主が集っている。

そうそうたるメンバーが談笑をし合い、新店を見守る。

多くの人に見守られ、待望され、初夏のような陽気の日曜、オープンしたお店と遂にまみえる!


jirosenjyu1.jpg

『ラーメン二郎 千住大橋駅前店』


券売機にて『小豚(750円)』を購入したのは12時頃。

L字型カウンターに座り、待ちに待った時まであと少し。

厨房内には、店主・助手の方・・・5名?プラス総帥。

店主は緊張しているそぶりを見せないように努めているような、表情と作業。

正規(?)の助手の方もぎこちなく作業を進めていく。

総帥は終始作業が気になる様子で、スープをかき混ぜたり、背脂を投入したり、ニンニク入れたり、足りないものはない?と助言したりと、まるで巣立つ子どもの心配をするお父さんのよう。

そんな新店の初々しさ。こんな風景を眺められるのもこの日限り。

今後は若い店主が千住大橋という地でどのように変容していくのか・・・。

思いを馳せながら、遂に時がくる。

12時15分。『小豚の方、ニンニクは?』

『ヤサイニンニク・・・、とアブラお願いします。』


さぁ・・・!出ましたっ!!

jirosenjyu.jpg


鮮やかなる色彩!


jirosenjyu9.jpg


ではいただきまーす!!


まずはヤサイから!

jirosenjyu4.jpg

小さめのレードル1杯分の固形脂をかけられたヤサイ。

緑色の固い部分まで使用するエコ仕様。

そういえば、エコ箸の先にはすべり止めが施されていて、持ち上げやすい仕様。

割り箸も用意され、レンゲはないけども、箸には気配りがありました。


そんなエコ箸で掴み上げる野菜はキャベツが細かく刻まれていて鮮やかな色彩が映える。

キャベツ率が高く、芯の部分まで使い、歯ごたえはバリッと。

量は多くはない。修業先である『環七一之江店』くらいの分量ではないかと思います。


そして、箸先が辿り着いたのは、ブタ!

jirosenjyu5.jpg

マジガチで!?

というような肉感ガッチリのブタさん。

無理やり巻きブタにしようとしたかのような大判肉厚ウデ肉。

一口噛みしめればちょっとお待ちくださいモード。

味付けは程よい薄くち醤油感。

部位の問題なのでなんとも言えませんが、味付けは良かっただけに肉肉しい部分以外も戴いてみたかったところではあります。


スープが見えた!

jirosenjyu6.jpg

アクが少々浮いた乳化スープ。

初日は乳化傾向。

にしても、けっこうな濃度。

今後もこの仕様が続くとは思えませんが、クリーミーとさえ言えそうな、微妙なトロみがある。

そして、ややしょっぱめの味付け。

ド乳化でカネシが効いているスープっていうのは初かな。


では麺を!

jirosenjyu7.jpg

ラーメン二郎的には細めの部類。

最初クミクミ、後ムッチリ。

乳化スープなためか麺との絡みは上々。

麺の終了はあっという間。

量は少なめですね~。



美味いこたぁ間違いない。

時を越えて並んだ甲斐があるってもんよ。


とはいえ、6時間強の待ち時間は身体に堪えるぜ。


総評:★★★☆


千住大橋駅前店がオープンして32店舗。

思えば遠くへ来たもんだ。

ここまで来て、何時間も費やして得たものはラーメン一杯?

んなこたぁ、ない。

美味しいラーメンと貴重な体験をありがとう。

また時間を経て訪れたいと思います。


ラーメン二郎 千住大橋駅前店
住所:東京都足立区千住橋戸町 10-8
最寄駅:京成本線『千住大橋駅』
営業時間:11:00-14:00 / 18:00-21:00 / 土曜:11:00-15:00
定休日:日・祝

↓クリックしていただけると↓
FC2ブログランキングへ
↓何時間でもがんばれる!↓
人気ブログランキングへ


スポンサーサイト

| ラーメン二郎 千住大橋駅前店 | 02:00 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

開店当日に行かれたんですね!
仕事がお休みでしたがさすがに並ぶ気力がありませんでした・・。
微妙に自宅から遠い配置なので、時間がある時にでも行こうと思っていますw

総帥が「巣立つ子どもの心配をするお父さんのよう」といった表現がとても微笑ましかったですw
いつかは新店舗オープンの日にいってみたいものです=w=

| みしゃ | 2009/04/22 02:06 | URL | ≫ EDIT

返信遅くなりすみません。

開店当日に行くのは結構体力いりますよ~。
次は守谷のようですが、今回も長期戦が予想されます。

ま、落ち着いた時期に伺うのが賢明かもしれません。
でも、初日の祭り感が何か良いんですよねぇ・・・!

いつの日か、初日レポをするみしゃさんを楽しみにしていますw

| でんか | 2009/04/26 06:29 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://bandneets.blog67.fc2.com/tb.php/151-8c622039

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。